第2次補正予算成立! 住宅のエコリフォームなど住宅ストック循環支援事業で最大65万円を補助

第2次補正予算成立! 住宅のエコリフォームなど住宅ストック循環支援事業で最大65万円を補助

公開日時: 更新日時:

エコリフォームへの支援省エネ性能向上に30万円、
追加の耐震改修工事は15万円を加算

エコリフォームは、持ち家や既存住宅を購入して省エネ性能を向上させる工事に対して補助するもの。

開口部の断熱改修(内窓設置、外窓交換など)をはじめ外壁、屋根、天井などの断熱工事、設備エコ改修としてエコ住宅設備(3種類以上)を設置するもののうち、補助額の合計が5万円以上となるものが対象となる。補助限度額は、これらの工事に併せてバリアフリー改修や木造住宅の劣化対策工事などを実施すると一戸あたり30万円となる。さらに耐震改修工事を併せて行う場合は補助限度額は45万円に増額される。なお補助にあたってはエコリフォーム後の住宅が耐震性を有することが条件となっている。

(1)開口部の断熱改修(ガラス交換/内窓設置/外窓交換/ドア交換)※管理組合が発注者である共同住宅(共有部分)のリフォーム工事として申請可能(内窓除く) (2)外壁、屋根・天井又は床の断熱改修 ※管理組合が発注者である共同住宅(共有部分)のリフォーム工事として申請可能

3)設備エコ改修(5種類のエコ住宅設備のうち、3種類以上を設置する工事)(太陽熱利用システム/高断熱浴槽/節水型トイレ/高効率給湯器/節湯水栓)の対象工事種別および費用

※図:国土交通省「住宅ストック循環支援事業/エコリフォームに対する支援」より
表:住宅ストック循環支援事業 対象工事と補助額

編集協力 静岡情報通信

この記事がお役立ちになりましたら、お知り合いにもシェアしてください。
  • しずなび不動産コラムをfacebookでシェア
  • しずなび不動産コラムをTwitterでシェア
  • しずなび不動産コラムのLINE公式アカウント
  • しずなび不動産コラムをメールでシェア
もっと不動産について知りたい方は、
『しずなび』までお気軽にお問い合わせください。
0120-926-255 来店予約をする

受付時間/9:30〜18:00(土日祝も営業)

事前計画の最新記事