2014年3月から受付が開始される省エネ住宅ポイント制度では、「新築」や「エコリフォーム」に対して、ポイントが付与され、省エネ・環境配慮商品や地域産品などと交換できます。

省エネ住宅ポイント(住宅エコポイント) 3月10日から受付け開始!

公開日時: 更新日時:

エコ住宅の新築に一律30万ポイント
エコリフォームに最大45万ポイントを付与

国土交通省は2014年度補正予算で、住宅市場活性化策として予定している「省エネ住宅ポイント」の受付を3月10日から開始する。

「省エネ住宅ポイント」は販売が落ち込んでいる住宅対策として、一定の省エネ性能を有する住宅の「新築」や「エコリフォーム」に対して、最大で45万円分のポイントを付与する制度。前回(5年前)に1年間延長して行われた「住宅エコポイント」と制度的な違いはなく、目的の一つとして前回の東日本大震災の復興支援から「地方への好循環拡大に向けた緊急経済対策」に力点が置かれた。

また今回は対象となる住宅に、前回にはなかった「〈省エネ性能を満たす〉完成済み新築住宅の購入」を新たに加えたほか、リフォーム工事の範囲も拡大した。

ポイントを受けるには ’14年12月27日以降の工事請負契約、着工が対象

省エネ住宅ポイントを受けるには、期間内に契約や着工をはじめ工事完了をしなければならない。

「エコ住宅の新築」や「エコリフォーム」の場合は’14年12月27日(閣議決定日)以降の工事請負契約が対象で、請負契約から’16年3月31日までの間に着工・着手し’15年2月3日(補正予算の成立日)以降に工事完了するものでなければならない。

また「完成済の新築住宅を購入」する場合は閣議決定前日の’14年12月26日までに完成済みであり、’15年2月3日以降に売買契約が締結されることが条件となるので注意したい。

■ 従来制度との主な違い
表:従来制度(住宅エコポイント・不幸支援)と新制度(省エネ住宅ポイント)の主な違い

タイプ別の申請期限

エコ住宅の新築(注文住宅)

契約
14年12月27日〜
建築着工
契約締結日〜16年3月31日
ポイント発行申請
15年3月上旬(予定)〜
完了報告
住宅種別・規模に応じて設定

図:エコ住宅の新築(注文住宅)の省エネ住宅ポイント申請期限

エコ住宅の新築(分譲住宅)

契約
14年12月27日〜
建築着工
契約締結日〜16年3月31日
ポイント予約・発行申請
15年3月上旬(予定)〜
完了報告
住宅種別・規模に応じて設定

図:エコ住宅の新築(分譲住宅)の省エネ住宅ポイント申請期限

エコリフォーム

契約
14年12月27日〜
工事着手
契約締結日〜16年3月31日
工事完了
15年2月3日〜
ポイント発行申請
15年3月上旬(予定)〜
完了報告
住宅種別・規模に応じて設定

図:エコリフォームの省エネ住宅ポイント申請期限

完成済購入タイプ

工事の完了
14年12月26日までに完成済みの新築住宅
売買契約
15年2月3日〜
ポイント発行申請
15年3月上旬(予定)〜

図:完成済購入タイプの省エネ住宅ポイント申請期限

編集協力 静岡情報通信

この記事がお役立ちになりましたら、お知り合いにもシェアしてください。
  • しずなび不動産コラムをfacebookでシェア
  • しずなび不動産コラムをTwitterでシェア
  • しずなび不動産コラムのLINE公式アカウント
  • しずなび不動産コラムをメールでシェア
もっと不動産について知りたい方は、
『しずなび』までお気軽にお問い合わせください。
0120-926-255 来店予約をする

受付時間/9:30〜18:00(土日祝も営業)

事前計画購入予算の最新記事